道化師が描く、愛ある官能小説 >> 人妻官能小説 家庭内盗撮の妄想 

2006年11月27日

Y's Page

 私が面白いと思う官能小説系サイトを、ご紹介するカテゴリーを作ってみました。狭い意味、もしくは伝統的な「官能小説」ではないサイトも含まれるとは思いますが、もしご興味があればご訪問ください。
 
 最初は、私が姐御と慕うYさんのサイト。もしも、私の小説を面白いと思っていただける読者の方ならば、きっとこのYさんの作品も、お楽しみいただけると思います。
 
 Y's Page ─ 官能表現を含む、オリジナル小説
 http://ys-page.halfmoon.jp/index.html
 
 ヨイショでも何でもなく、この方は巧いです。女性の気持ちや性感を一人称で語らせたら、かなり凄い。文章の基礎がしっかりしていて、表現にブレや捩れがほとんどないので、すんなりと読め、作品世界に入って行けます。
 
 基本の文体をベースに、硬軟どちらにもバリエーションがあり、しかも安定している。描きたい事に合わせて語り口を選べ、しかも不自然さがない辺りに、書き手の確かな力量を感じます。
 
 これだけ書ける方なのに、必要以上に『文学』しようとする気負いがないのにも、好感が持てます。さらりとエロを書き、しかも「愛がなくては」とか「ストーリーこそが主眼」などと、力む姿勢が感じられないのが素敵です。
 
 掲載作品は、短編(シリーズものを含む)が主体です。各作品の入り口に、ジャンルや嗜好をイメージさせるキーワードが表示されているのにも、行き届いた配慮を感じます。でも、そういう狭い意味での好みを超えて、小説として楽しめる作品群です。もちろん、十分にエロいです。
 
 官能文章としてならば、やはり大人の女性向けということになるのでしょうが、エロチックな小説がお好きな方であれば、老若男女を問わず楽しめると思います。
 とは言っても、もちろん18歳未満の方は読んではダメですが。(笑
 
 世界の断面を的確に切り取る表現の鮮やかさ、奥行きのある人物像、エロチシズムがじわじわと迫ってくる来るストーリー。書き手としてだけでなく、人間としても、Yさんは魅力ある方だと感じています。え? 褒めても何にも出ない? そこを何とか、新作を是非。(笑
posted by 官能小説書きの道化師 at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | おすすめ官能小説サイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1853387
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

進行状況など
Excerpt: 相変わらず絶賛放置中で、申し訳ありません。私事が一段落したので、ちびちび書いています。連載の続きとか、新しいのとか、珍しく二次とか色々。が、どれもこれも纏まった形にならず orz書いているモノが、面白..
Weblog: Y's Page * Blog
Tracked: 2006-11-30 01:49

官能小説